2013年3月31日日曜日

大谷翔平選手の160km/hのストレート

大谷翔平選手の投球、球速160km/hを出したストレートの映像です。

動画はこちらからご覧下さい。
YouTube/ニコ動の参考にならない動画集

日本の野球ファンに限らず、やはりこういう球速のあるピッチャーが出てくると非常にワクワクするものですね。これからの成長が非常に楽しみな選手の一人です。

球種はこの最速160km/hのストレートの他に、スライダー、スローカーブ、チェンジアップ、フォーク、シュートを投げます。球速ばかりが注目される彼ですが、これからの課題はやはりコントロールです。日本球界の打者は球速のあるストレートに弱い傾向にありますが、当てるのは上手く、コースが甘ければいくら球速があっても(クルーン選手の例など)簡単にヒットを打たれてしまいます。また、おそらく何年かプロで活躍した後はダルビッシュ有選手のようにメジャーへ行くだろうと思いますが、メジャーの選手は球速のあるストレートに強く、この程度の球速は日本ほど珍しくないので、コントロールがなければ簡単にホームランを打たれてしまうでしょう。

日本球界で活躍している選手にはコントロールピッチャーが多い事からも、日本球界で活躍するためには、やはり球速よりもコントロールの方が重要です。現状では速いだけの彼も制球「さえ」良くなれば、日本球界はもちろんメジャーでも活躍できる素晴らしい投手になる事でしょう。更にフォーム次第ではもう少し球速が上がりそうな気がするので、球団は丁寧に着実に育てて欲しい所です。