2017年1月29日日曜日

ランディ・ジョンソン選手、暴投でバッターを威圧する

メジャーリーガーのランディ・ジョンソン選手が暴投でバッターを威圧し、その後バッターは腰が引けて全く打てなくなってしまったという映像です。左の画像ではバッターの上にある白い球体がボールです。

動画はこちらからご覧下さい。
YouTube/ニコ動の参考にならない動画集

暴投とは言え100マイル(161km/h)近くの球速は出ていると思われます。そりゃ誰でもビビって腰が引けてしまいますね(笑)